女性と恋愛をやるにはどうするのか?




メニューブロック
女を落とすには?

スポンサードリンク

女との恋愛をやることの意味


みなさん!女とやることをしてますか?

特にストリート女とやることにおいて、どれくらいの成果をあげていらっしゃいますか?

余計なお世話だとおっしゃる方もいるでしょうね。
しかし、どんなに顔が良くてルックスが抜群でオシャレでも、女とやることとは、女性から見れば、知らない男が声をかけてくるもので、そう簡単にはOKといくものではありません。
しかし、街にはいい女がいますよね。いい女が歩いています。

お姉系、カワイイ系、ロリ系、ギャル系、それぞれ個人の趣味は違えど色々なタイプがいます。

私は、今のタレントでいうなら伊東美咲のような お姉の女と恋愛がしたい!!!

そんなことを夢見ていました。 そして、できればそんな女を彼女にしたい!

しかし、何の取り柄もなく、イケメンでもないパッとしない私のような男にいい女なんて・・・。 やはり・・・最初はそう思い諦めていました。 しかし、女とやることをすることは、諦め切れずにいました。
そこで考えた私は、女とやること経験豊富な方と女とやることをして、スキルを盗もうと思いました。そして、色々な方と女とやることをし、ただ女とやること暦の長い人だけでなく、女とやることの達人の域に達した人たちと仲良くなることができました。僕の知り合った達人の方々は、本当によくストに出ていました。
そして、ほんの短い時間で数人から連絡先をGETしたり、度々 連れ出しに成功していました。

ですから、 彼等は、1日に複数人と恋愛をし、空いた時間に女とやることをし、絶え間なく新しい女性を次々にローテションさせる夢のような生活をしていました。 さらに言うなら、女性からお金まで頂いてる達人もいました。これは、女とやること師の域を超えているかもしれませんが、私はそのような達人を知っています。

女とやることの達人の定義は何かと言いますと。  ズバリ!  ストに出た時の圧倒的な結果です。
いわゆる女とやることの達人の域に達した人たちというのは、素人やレベルの差を感じる人間とは、一緒に女とやることを ほとんど していませんでした。達人は達人同志で群れているのが実状です。
そんな達人の方々と、とあるきっかけから仲良くなれた私は、今まで思ってもいない女とやることを目にし、世界が180度変わりました。達人の方たちは、何も顔がイケメンなわけでもなく、お金がたくさんあるわけでもなく、ステータスが特別なわけでもなく、私が思うに普通の人だと思いました。

何が違うかというと、ある日突然、女性と面識のない男が女性に声をかけて安心感を与え、連絡先を聞き出し、そして興味を抱かせ、連れ出しに成功する。
達人の方々は、 このあたりのノウハウを熟知しています。
所詮、人間がやっていることです。そんなに難しいことはしていません。
しかし、達人たちは項目別に分類すれば、状況によるポイントを女とやることの際に全て守っています。
当然僕も真似をして実行してみました。
すると やはり結果になって表れ始め、開花しました。
毎日毎日女とやることに出かけました。その結果、念願のお姉系をガンガン連れ出す事ができました。毎日毎日、女性とH をして甘い生活を過ごす事ができました。私は、今まで伸び悩んでいたのを拍子抜けしたくらいです。

これは当然なのかもしれません。 独学で受験するより、予備校に通う方が無駄なく効率的に勉強し合格という成果をあげることができる可能性が高いことによく似ています。
相手心理を中心とする言葉、状況、自己分析、相手分析、誘導尋問 その他 細かい部分全てにおいて超越した気持ちになりました。

しかしながら、昨今 インターネット上には、様々な女とやることサイトが氾濫しています。
女とやること講習や女とやることマニュアル等も満ち溢れています。
私は、そのようなものに一切手を出したことがありません。その類に必要がなくなったからです。
しかし私が学んだノウハウは、達人たちの生のスキルを目にし習得し、集約したものであり、
非常に希少で有用且つ貴重なものだと思い、女とやることで伸び悩んでいる方の一助になればと思いこれまでに至った次第です。

価格以上のものを得て、人生をエンジョイできる内容と自負しております。
成果もあがらず、ただ時間だけが過ぎていくのは、いまのやり方ではダメなわけです。
今の自分はダメだと気づいたら、チャンスです。変えるチャンスです。

時間は二度と戻りません。時間を大事にして下さいね。これは、当サイトのテキストに限ったことではなく、良質なテキスト、講習・講義等を活用して自分を開花させて、時間を有効に使ってみて下さい。

もう一度言います。達人といわれる方々は、特別な人間ではありませんでした。
どちらかというと気の弱い達人もいましたし、声の小さい達人もいました。
第一印象では 、覇気のないボサっとした達人もいました。しかし、達人のみなさんはノウハウを持ち、忠実に実行していました。発想を変えると女とやることの達人とは、頭のいい人だと感じました。
当初、頭のいい人たちは、このようにしてイイ思いをしているのかと悔しい気持ちになりました。

安定してGETできない、伸び悩んでいるといった方には大きな一助となる事と思います。

くわしくはこちらへ↓



そのほかお勧め商品
お勧めの商品

情報





Copyright © ホームページ All Rights Reserved.